【スキンケア】ゆきりぬがニキビ100個以上を全滅させた方法のまとめとネットで購入できるスキンケア商品。

2020年4月11日に「ゆきりぬ垢抜けチャンネル」で公開された「100個以上できたニキビを全滅させた私のスキンケア方法」という動画でゆきりぬさんが紹介していたスキンケア方法をまとめした。

メインチャンネルの方でも「今まで騙していて本当にすみません。」というタイトルで紹介されていました。

ニキビができた原因と間違ったスキンケア

ゆきりぬさんの肌が荒れてしまった原因は

①睡眠不足・・Youtube活動(仕事)が忙しかった+休日も睡眠不足
②化粧水はさっぱりタイプで乳液を使わない・・ニキビに油分を与えてはいけないと思っていた。
③顔を頻繁に洗う、洗浄力の強い洗顔を使う・・肌に負担がかかって逆効果。反動で洗浄力の低い洗顔を使いケアができないという悪循環

改善方法

改善方法の前提として

「皮膚科に行って、肌荒れ・ニキビの原因を知る」

というのが大切のようです。ゆきりぬさんは「乾燥によるニキビ」だったのでその対策をしたようです。

①保湿

お部屋の湿度は40%〜60%が目安と言われていて、加湿器を使って調整することができます。

湿度を保つことで、肌だけでなく、喉のケア、ウイルス対策、花粉症対策にも効果があります。

筆者のおすすめは空間除菌に効果のある「次亜塩素酸」を加湿器で散布する方法。体にも優しくお部屋を清潔に保つことができます。

「除菌水ジーア」という商品。次亜塩素酸を散布できる超音波加湿器を無料でもらえるキャンペーンもあります⬇︎

②生活習慣の見直し

睡眠+運動+食事

十分な睡眠と適度な運動で食事の際の飲み物も水。

食事に関しては、毎日バランスよく食べるのが難しい場合はサプリメントを利用する。

マルチビタミンや肌に良い栄養素が入っていればOKとのことでした。

例として「チョコラBB」が紹介されていました。

③日焼け止めを塗る

ニキビで弱っている肌に紫外線を当てるのは言語道断!

夏も冬も関係なく、紫外線への対策は必要です。石鹸で落ちるものが良いとのことでした。

日焼け止めに関しては、「POLA(ポーラ)」さんが、「肌に良い光だけを取り込む」という新発想の日焼け止めを開発していたのでご紹介しておきます。

ベースメイク前に馴染ませて使用する商品です。こちらから⬇︎

ゆきりぬさんがよく使う日焼け止めはこちらのようです⬇︎

④手で顔を触らない

手は色々な物を触って、「基本的にはあまり綺麗ではない」と考えた方が良さそうです。

その手でニキビを触るとニキビが悪化してしまう可能性があります。

商品紹介

ゆきりぬさんが実際に使っていたスキンケ商品をご紹介します。

ネット(Amazon、楽天市場。Yahooショッピング)で検索しています。

①化粧水

●資生堂 ドゥーエ(化粧水)

赤ちゃんでも使える肌に優しい化粧水のようです。

●ナチュリエ スキンコンディショナー(ハトムギ化粧水)

ニキビが治ってからはハトムギ化粧水。ハトムギにはニキビに有効な成分が含まれていて、予防にも効果があるそうです。

②乳液

●資生堂 ドゥーエ(乳液)

●キュレル

こちらもある程度ニキビが改善されてから使っている乳液。乾燥性敏感肌に有効な成分が含まれているそうです。

③コンシーラー

アユーラ (AYURA) fサインディフェンス リペアランススポッツアクネ

敏感肌用クリーム状美容液。

●DHC薬用 アクネケア コンシーラー

こちらもニキビケアに効果が期待できる商品として紹介されていました。

④洗顔料

ゆきりぬさんは皮膚科の先生に紹介された「固形石鹸」を使っていたそうです。

◉余計な成分が入っていない
◉洗浄力が強すぎない

というのがポイントのようです。

⑤メイク落とし

●ファンケル (FANCL) マイルドクレンジング オイル

「メイクがしっかり落ちるオイルタイプでニキビができにくいもの」

という特徴から選んだそうです。

まとめ

肌荒れ・ニキビの原因は人それぞれなので、まずは「原因を知る」ということが重要になりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です